家族のいつもの笑顔 それが一番の宝物

そんな宝物を、多くのご家族に残していただきたいという想いから
2008年に夫婦二人でリトルプラスを立ち上げました。

愛ある写真は 家族の絆を強くする

そう信じて、目の前の一組一組のお客様に丁寧に向き合い
ご家族の一員になったような気持ちで心をこめて撮影しています。

口コミだけで、この12年間で6,000組以上のご家族を撮影させていただきましたが
目の前のお客様は 6,000組の中の1組 ではなく、ご縁があってお会いできた たった一組 のお客様。

だからこそ、夫婦二人で ”どうしたらもっとお客様に喜んでいただけるかな?”
と、いつもいつも話し合っています。

そんなリトルプラスのたくさんあるこだわりポイントを15個ご紹介します。

1.スタジオとロケーション 一度に両方撮影できる

リトルプラスのスタジオは札幌市内の閑静な住宅街にありながら、
徒歩一分のところには森を切り開いた緑のきれいな大きな公園があります。
前半スタジオで撮影して、後半ロケーション撮影という組み合わせも大人気。
一度の撮影でスタジオとロケーションの両方が楽しめるスタジオはなかなか珍しいかもしれません。
春は桜、夏は緑、秋は紅葉、冬は雪景色と四季折々の色合いで撮影が可能です。
スタジオ撮影中にご機嫌ななめになってしまったお子さまも、お外に出たら元気いっぱい!ということもよくあります♪

2.データは全カットお渡しします

撮影した写真データは、目をつぶってしまっているものを除き、全てのデータをCD-Rに入れて郵送(送料無料)でお届けします。
お客様ご自身でフォトブックを作ったり、自由にプリントしておじいちゃんおばあちゃんにプレゼントしたり、SNSにアップしたり。
もちろん年賀状にもお使いいただけます。

3.スマホ用データをプレゼント

撮影したデータはCD-Rでご自宅にお送りする他、ご希望の方にはスマホでも簡単に見られるようにオンラインアルバムをプレゼントいたします。
このURLを、おじいちゃん・おばあちゃんなどのスマホに送っていただくと、離れている方でも簡単に写真をご覧いただくことができます。
スマホに保存もできますので、待ち受け画面にしたり、SNSへの投稿も簡単にできます♪

4.写真データは一枚ずつ色補正をして仕上げているのでハイクオリティ!

通常デジカメで撮影したデータは、パソコン等ですぐに見られる「JPEG(ジェイペグ)」というデータ形式が一般的ですが、
リトルプラスでは「RAW(ロー)」データという形式で撮影し、撮影後に1枚1枚の色調を整えて丁寧に仕上げています。
とても手間と時間がかかるのですが、通常の「JPEG」データで撮影した時には出せない高品質な仕上がりになります。
お客様の大切な思い出のお写真、撮影中も、そして撮影後の一枚一枚の編集まで、心を込めて仕上げさせていただきます。

5.ポーズ数の制限はありません

お子さま一人で、ご兄弟一緒に、ママと、パパと、家族みんなでetc…
色々なパターンで撮影させていただきます。
「子どもをメインに撮ってほしい」
「家族一緒の写真を多めに」
などリクエストがありましたら、当日に遠慮なくお申し付けください。
リトルプラスとしては、お子さまのみの写真だけではなく、普段なかなか撮れない家族写真も残すことをおすすめしています。
パパやママがお子さんを見つめている姿などは、絶対に残してほしい宝物ショットです!

6.ご兄弟何人いても追加料金なし

ご兄弟が何人いても追加料金がかかりませんので、
・上の子の入学記念と下の子の1歳記念
・兄弟姉妹3人一緒に七五三
などもOKです。
おじいちゃん・おばあちゃんももちろん無料で一緒に撮影ができます。

※料金はお一家族の料金となりますので、いとこやお友達のご家族と一緒に撮影する場合は、それぞれのご家族ごとに料金がかかります

7.お子さまを飽きさせない撮影時間のこだわり

”待たされない せかされない 長引かない”
家族写真の撮影時間は約1時間弱となっています。
これは、お子さまが撮影中にご機嫌良く過ごしてもらうためのちょうど良い時間。
家族写真を12年以上撮り続け、6000組以上のご家族を撮らせていただいた経験から導き出したベストな時間です。
もちろん、撮影時間は余裕をもって確保してありますので、お子さまのご機嫌や授乳&おむつ替えなどにより
多少時間がのびても問題ありませんので、ご安心ください。

撮影後の写真選びやスライドショー上映はないため、お子さまが飽きてしまうこともありません。
撮影した写真は全データをCD-Rで郵送しますし、スマホでも閲覧できますので、後日おうちでゆっくりとご覧ください。
お子さんたちは撮影が終わったら
「また遊ぼうね~!」「また来るね~!」
と笑顔でハイタッチして、気持ちよく撮影を終えることができます。

8.カメラマンも育児中!子どもの気持ちに寄り添って撮影します

カメラマン自身も、3人の子ども(2男1女)の育児真っ最中。
自らの子育てを通して、それぞれの年齢特有のお子さまの様子などを理解していますので、
お子さまの気持ちに寄り添った撮影を得意としています。

人見知りの子は、慣れてくるまでママにべったりで大丈夫。
動きたい子はぐるぐる走り回っていて大丈夫。
カメラマンがお子さんの性格や気持ちを感じとって、その子に合わせて撮影をすすめて笑顔を引き出すので、
パパやママはハラハラせずにゆったり構えて、安心して任せてくださいね。

「大きなスタジオでは泣いて全然撮れなかったけど、リトルプラスではニコニコでした!」
「おじいちゃんだと泣くのに、リトルプラスのカメラマンだと泣かない!びっくり!」
「うちの子、男の人が苦手なはずなんだけど、リトルプラスのカメラマンは大丈夫でした!」
といった嬉しい声もたくさんいただいています。

カメラマンはどんな人?→スタッフ紹介ページはこちら

9.完全貸切なので最初から最後までプライベート撮影!

リトルプラスのスタジオは、完全予約制・完全貸切ですので、撮影の最初から最後まで他のお客様と重なることはありません。
床に無垢材を使用し、自然光が降り注ぐ居心地の良い空間で、
授乳やおむつ替え・お着替えも気兼ねなくしていただけます。

10.とってもくつろげるおうちスタジオ

リトルプラスのおうちスタジオは、おうちのリビングのようなくつろげるお部屋です。
木のぬくもり溢れ、床には無塗装の無垢材を使っています。
お子さまも裸足になって走り回ってOK!大人も裸足になると気持ちいですよ♪

札幌ドームから車で7分の閑静な住宅街にあり、窓の外は緑に囲まれたフォレストビュー。
「なんだかニセコに来たみたい!」とおっしゃるお客様もいます。
自然光がたっぷり降り注ぐ明るい空間で、大きな照明機材等も極力置かないようにしていますので、
小さなお子さまも、お友達のおうちに遊びに来たような感覚で安心してのびのびと遊んでいただけます。

スタジオ前には小川がちょろちょろ流れ、野鳥やリスもよく遊びに来ます。
スタジオの詳細はこちらをご覧ください

11.お手持ちのカメラ・スマホ・ビデオの撮影が自由!

せっかくのご家族の思い出になる一日ですから、撮影中にお手持ちのカメラ(動画・静止画)でもご自由に撮影していただけます。

12.札幌市内は出張料金が無料!お好きな場所で撮影ができます。

ご自宅などへの出張撮影の他、いつも遊んでいるお気に入りの公園など
ご希望があれば出張いたします。

なお、場所によっては許可申請の手続きや申請料・入場料・駐車料金等がかかる場合がございますので、一度お問合せください。

13.ペットも一緒に撮影できます

ペットも大切な家族の一員。
スタジオ内にはあいにくお入りいただけないため、
スタジオでの撮影中は建物の外で少し待っていてもらいますが、ロケ撮影時に一緒に撮影できます。
ご自宅への出張撮影でももちろん一緒に撮影できますよ。

14.CD-Rには写真を印刷して送料無料でお届けします

家族写真を撮るカメラマン業界ではオンラインアルバムでの納品も増えている中、
万が一パソコンのデータがなくなってしまっても手元に写真が残るように、
CD-Rでのお届けを基本としています。

CD-Rには撮影したお写真の中から一枚こちらで良いものを選び、表面に印刷した状態でお届けしますので、
一目で何のデータが入っているのかわかります。
取りに来ていただく手間がないように、送料無料でご郵送いたします。

15.商品をお送りする時には手書きのお手紙を添えて

リトルプラスのことを見つけてくださり、撮影させてもらったこのご縁に感謝して、
お客様にデータやフォトブックなどをお送りする際には必ず手書きのお手紙を添えています。
わたしたちの感謝の気持ちが伝わりますように。。。 

  

~メディア掲載歴~

 

【WEBコラム】ドコモのコミュニティサービス「ママの時間」(2017年11月)
 「素敵な家族写真を撮るコツ」のインタビュー記事を掲載していただきました。


【テレビ】HTB「イチオシ!」(2013年5月3日)
   「素人でも上手に撮れる写真の撮り方のコツ」の講師として出演させていただきました。


【テレビ】HTB「イチオシ!」(2011年4月4日)
    「家族の絆~記念写真~」というテーマでリトルプラスが取材を受けました。

【テレビ】HTB「イチオシ!モーニング」(2011年4月5日)
    「家族の”今”を1枚のフレームに」というテーマでリトルプラスが取材を受けました。



【新聞】北海道新聞(2011年3月8日)
    卒園式・入園式・入学式での写真の撮り方のコツについて取材を受けました。


【新聞】北海道新聞(2010年9月1日)
    イクメン特集で育児の様子を取り上げていただきました 。


【新聞】毎日新聞(北海道版)(2010年5月7日)
    「日常の自然な姿を撮影する家族写真が人気を集めている」とリトルプラスを取り上げていただきました。
   絵本作家さんと共著で出版された写真本についてもご紹介いただきました。


【新聞】北海道新聞(2010年3月18日)
    長男が生まれた時のこと、写真を仕事に選んだきっかけなど、
    私たち家族について取り上げていただきました。


【ラジオ】FMノースウェーブ 『I LIFE NET』(2009年11月20日放送)
     マタニティフォトについてお話させていただきました。


【新聞】北海道新聞・生活面(全道版)(2009年10月25日)
    リトルプラスのマタニティフォトについてご紹介いただきました


【WEBマガジン】リズム―ン(2009年3月)
 インタビュー記事を掲載していただきました。


【新聞】北海道新聞・生活面(全道版)(2009年2月7日) 
    出張撮影という、家族写真の新しい形についてご紹介いただきました


【テレビ】NHK「まるごとニュース北海道」 (2008年12月11日放送)
    「親子の時間を楽しむ」という特集の中で撮影風景などを取材していただきました。

取材当日の日記はこちら


【ラジオ】FMノースウェーブ『I LIFE NET』(2008年5月9日放送)
     「I LIFE WORKSHOP」というコーナーで家族写真についてお話しました。


【雑誌】北海道生活 vol.1(2006年7月)
 巻頭見開き2ページにわたり、「Happy Lifeのススメ」というテーマで
写真とコラムを掲載していただきました。


【雑誌】北海道生活 創刊号(2006年5月)
 巻頭見開き2ページにわたり、「Happy Lifeのススメ」というテーマで
写真とコラムを掲載していただきました。


 

Instagram (@kaz_littleplus)